【教育】教育に興味のある学生、必見!「はじまりの学校 a.school」が学生インターンを募集【有給インターン】

教育に興味のある学生なら、行かない理由がない。

探究・創造・協働を通じて「学び続ける力」を育む、あたらしい学習塾はじまりの学校 a.schoolで、子どもの学びを最大化し、一緒に成長する学生インターンを募集しています。しかもなんと有給!

ほんとに絶対いい経験になるハズ。こんな機会があるのが羨ましい!

【採用情報】子どもの学びを最大化し、一緒に成長する学生インターン募集!
http://aschool.co.jp/news/20021/


はじまりの学校 a.schoolって?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-18-03-57

はじまりの学校 a.schoolは、東京・本郷に教室を構える、探究・創造・協働を通じて「学び続ける力」を育む新しい学習塾です。

a.schoolの特徴は、覚えるだけ・問題を機械的に解くだけのインプット型学習ではなく、各国の教育で取り入れられているアウトプット型の学習手法である「アクティブラーニング」を取り入れていること。

a.schoolの生徒は自分自身の「なぜ?」に向き合い、答えを表現や行動という形で「アウトプットしていく」ことで学んでいくことになります。

日本における公教育は過渡期を迎え、徐々に変化しつつあります。しかし、北欧諸国やオランダなどの先進教育と比べると、まだまだ大きく遅れていると言わざるを得ません。( 参考:【先端教育】フィンランドで科目ごとの個別教育が撤廃される?【全訳】 )

そんななかにあって、a.schoolは最先端の教育知見を取り入れ、アウトプットに比重をおいた教育を提供しています。これからの時代を生き抜くのに必要な「自分で考え、行動できる存在」を育てようとする、挑戦的で、貴重な存在だと言えるでしょう。

そのa.schoolにおいて、めちゃめちゃおもしろいなと僕が思っているのが「探求ラボ」

a.schoolが提供する「探求ラボ」って?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-18-21-08

「探求ラボ」は、実際にまちに出かけて探求したり、いろいろな業界で第一線を担うプロフェッショナルと出会ったりして様々な刺激を受けながら「探究→創造→協働」のサイクルをぐるぐるまわしていくコース。a.school自身が「イチオシ」だと公言するほど力を入れるコースです。

ワークショップ形式で進められ、また必ず何らかのアウトプットにすることが求められることで、協働する力、創造する力など、総合的な能力が育まれます

そのおもしろさは、どう頑張っても言葉には表しきれないんですが、例えば下記なんかは、a.schoolの「おもしろさ」が外側に見える形であらわれた、とてもいい例なんではないでしょうか。

東京都の小・中学生が開発したカードゲームを商品化!~2016年12月「ゲームマーケット2016秋」にて、子ども達自らが実演・販売~
http://www.oricon.co.jp/pressrelease/87116/

探求ラボで自分たちで作ったカードゲームが、クラウドファンディングで形になって、子どもたち自身が実演・販売する。

羨ましすぎるでしょう。こんな環境でも育ってみたかった。

もっと詳しく知りたい方は、a.schoolのこの記事が良いかも!

“探究・創造ラボ”で育つものって?
http://aschool.co.jp/blog/14509/

そんなa.schoolが有給インターンを募集してる!!

ということで、a.schoolに応募してみませんか?という話。これは逃す手はないと個人的には思う。いやほんとに。

勉強だけではない力を伸ばす、学びの場作りに興味がある! こどもの思考や表現を引き出す、ファシリテーション能力を身につけたい! 学ぶのが大好きだ!学ぶことの楽しさを伝えたい! 子どもと一緒に自分も成長したい!

そんな学生のみなさまをお待ちしています。

募集対象は大学生・大学院生、〆切は12/9とのこと。ぜひチェックしてみてくださいね!

【採用情報】子どもの学びを最大化し、一緒に成長する学生インターン募集!
http://aschool.co.jp/news/20021/

 

ところで学生はこっちも絶対チェックしてね!こっちもぜひ応募してみてほしい!!

Learning for all
http://learningforall.or.jp/

 

 

 

スポンサーリンク

ご紹介

こんにちは、森一貴です。東京でコンサル経験後に福井県に移住。教育・まちづくりの分野で活動しています。ブログでは、教育・まちづくり・生き方などについて思索を書き溜めています。ご依頼等、お気軽にお声がけ下さい。


■ 教育:たのしい社会を創る「ハルキャンパス」
生徒の自立・思考・実践を通じて、たのしい社会を自ら創る力を育てます。ハルキャンパスのウェブサイト・facebookページが公開されました。もうすぐ春期講習も始まります。ぜひチェックを!
ハルキャンパスfacebookページ ハルキャンパスウェブサイト


■まちづくり:イベント・講座の実行支援や自主企画に取り組んでます
移住者として鯖江市「ゆるい移住」に参加し、現在は鯖江市の職人工房開放イベント「RENEW」の企画・実行支援を手がけています。他にもいくつか、新しい取り組みを形にすべく活動しています。

■ブログ:教育・まちづくり・生き方を中心に、ブログを書いてます。
主な記事は以下。
やりたいことなんかないけど、しあわせでいたい人の話」
東大でまちづくりを学んだけれど「まちづくり」が嫌いな私の思う「まちづくりの違和感」

将来に悩むみなさんへ

就活生の方や、転職活動をしている方、あるいはそうでなくとも、日々にもやもやとした思いを抱えているみなさんに、きっと役に立つだろう記事をピックアップしました。少しでも、みなさんのお役に立てたら幸せです。

やりたいことなんかないけど、しあわせでいたい人の話」
あなたに読んでほしい。「問題意識」と「やりたいこと」を切り離してほしいという、大事な記事です。
東大に入ればなんでもできると思っていたかつての私に向けて(外部サイト)

投稿者:

森 一貴

山形県出身、東京大学教養学部卒。コンサルティング企業にて勤務後、鯖江市ゆるい移住に参加。現在、考える力を伝えるプロジェクト「CUE」代表。