移住と「コミュニティのありかた」についてまとめました。(前編)

ゆるい移住第一期生として実際に地方に入り、いくつか驚きがあったので、 実感値ベースではありますが、地方におけるコミュニティのありかたをまとめました。 ・前編:facebookという断絶 ・中編:移住者の入る「トガった人た … 続きを読む 移住と「コミュニティのありかた」についてまとめました。(前編)

旅行の目的地は、「場所」 から「人」へ

工場見学を企画して、専用の担当者つけて、マニュアル通りに「ここが製造室です〜」なんて説明されても、
それは違うと思うんです。僕は、「見た目」の製造現場をみたいわけじゃない。
僕はただ、例えば職人なら職人その人の、その人を主語にした「私はここで、こういう思いで」という話が聞きたい。

東京には何もない、という話

僕たちは東京で、ただ結果を「選んで」「受け取っている」だけなんじゃないかな、と思う、
そう、東京には自由にプロセスを作り出す余地がない。予期しないことが起きる余地がない。
だから東京にはなにもないなあ、と思う。