まだ「まだ東京で消耗してるの?」で消耗してるの?っていう話

最近は自分の変化を楽しんでいる。   以前は、ここが自分のたどりつきたい場所だ!と思ったら、 そのためにこれをしなければいけない、 これをしなければならない、 なんてことを言いながらA4の裏紙を大量消費していた … 続きを読む まだ「まだ東京で消耗してるの?」で消耗してるの?っていう話

移住と「コミュニティのありかた」についてまとめました。(前編)

ゆるい移住第一期生として実際に地方に入り、いくつか驚きがあったので、 実感値ベースではありますが、地方におけるコミュニティのありかたをまとめました。 ・前編:facebookという断絶 ・中編:移住者の入る「トガった人た … 続きを読む 移住と「コミュニティのありかた」についてまとめました。(前編)

暇つぶしとSNSとアウトプットの話

朝起きてLINEのメッセージを確認する。次にTwitterをふらふらと見て、友だちの昨日の話や誰かのツイートした演奏を見たり、誰かの示唆的な話にうーんと考えこんだりして、facebookを確認して、ふーんくらいのものは読 … 続きを読む 暇つぶしとSNSとアウトプットの話

二元論のあいだ

なぜ人は、話を二元論に落とし込みたがるんだろう?、と思う。 こんなことを、二元論の権化みたいな俺が語るのは ちゃんちゃらおかしいような気もするのだけれど。 (二元論というのは、ある問題を、対立する2つの要素に分けて論じよ … 続きを読む 二元論のあいだ

みんな言っていることは同じ。言っている場所はばらばら。

昔から何気なく感じていることなのだけれど、 結局、みんな言っていることはほとんど同じだ、と最近思う。 それをどの視点で考えるかにすぎないのだろうなあと。 いろんな視点で「〜すべき」はやめよう、を見てみる 例えば、僕はロジ … 続きを読む みんな言っていることは同じ。言っている場所はばらばら。

枠組みの受容と批判、その転換に関する疑問

子どもは社会に学ぶ。 これはいいことなんだ、これは悪いことなんだ、 ああいう人になるべきなんだ、あの人には近づいちゃいけないんだ、 こう考えるのが普通なんだ、こう考えるのはおかしいことなんだ。 もちろん、世の中にはいろん … 続きを読む 枠組みの受容と批判、その転換に関する疑問

自由に経験し、視野を広げることは正義だろうか?

福井に数店舗しかない(5店舗?)スタバにいる。 向かいの高校生が福井なまりで話している。 福井弁がかわいい、というのはさておき。 「こないだ先生がいっとったんやけど、 大学にいったら、高校生とか全然戻りたくないらしいが。 … 続きを読む 自由に経験し、視野を広げることは正義だろうか?

虎(一般常識)の威を借る狐

憤りを感じる話し方がある。 それは、一般常識やより強い権力を使って 自分の意見を正論のような顔をして ねじ込もうとする話し方である。 一番わかりやすいのがこれである。 「だってみんな持ってるじゃん!私にも買ってよ!」 一 … 続きを読む 虎(一般常識)の威を借る狐